【柔道整復師・開業希望の先生へ】東京・埼玉のメイプラス整骨院グループ

柔道整復師、整体師が独立し、自分の治療院を持つためには開業資金としておおよそ1000万円必要です。

 

そのため、自己資金としておよそ350万円程必要であるといわれています。

 

これは、日本政策金融公庫から融資してもらえる金額が自己資金の2倍が限度であるためで、350万円あれば700万円程融資してもらうことにより開業することが可能です。

 

しかし、開業したとしても技術が伴わなかったり、経営手腕が乏しければ続けていくことは困難です。

 

また、開業する場合、好立地であることは後々の収入に響くことになり、特に東京や埼玉で開業する場合は資金に余裕を見ておいたほうが良いでしょう。

 

そこで、将来開業を目指している方にお薦めなのが、フランチャイズ展開している整骨院の求人に応募することです。

 

研修先、研修制度が充実しており、先輩整体師やスタッフがサポートしてくれるので、働きながら必要な技術、実践的なノウハウを満遍なく勉強することができます。

 

また、治療師として経験を積んだ後、グループ治療院の院長として経営に関する経験を積んでおけば、独立する際に経験が役に立ちます。

 

これらは給料以上に大きな財産となるでしょう。

 

また開業するときには法的な手続きや経営に関しても様々なアドバイスを受けられます。

 

治療院が施術で扱う範囲は膨大で、必要な技術を満遍なく実践で学べる場所はそう多くありません。

 

資格を得たばかりで求人をお探しの方は、東京・埼玉のメイプラス整骨院グループを一度検討してみてはいかがでしょうか。

【柔道整復師・鍼灸師・整体師】求人募集中です!



メイプラス整骨院グループでは柔道整復師・鍼灸師・整体師を積極的に求人募集しています!