将来の独立開業で不安があるなら実績を積むことが可能な東京・埼玉のメイプラス整骨院グループ

東京や埼玉で接骨院などで独立開業志望の柔道整復師、整体師の資格をお持ちの方を、メイプラス整骨院グループでは求人を募集しています。

 

独立開業を視野に入れている柔道整復師、整体師の方々に取って、何をいまさら雇われる立場に身をおく必要があるのか、疑問に持つかもしれません。

 

まずは開業の実態からお話しましょう。

 

まず接骨院の開業には1000万円程度は必要とされています。

 

まず内装費用や医療機器のリース料、開業時の宣伝費用にオープニングスタッフ費用などで600万程度必用になります。

 

通常はテナントを借りるでしょうから入居のための敷金、保証金、権利金なども月当たりの賃料とは別に必要になります。

 

立地条件にもよりますが、集客力の見込める物件ならテナント料は跳ね上がります。

 

これに毎月の運転資金が必要になります。

 

開院当初から黒字化できないことも踏まえて、300万円ほどは用意したいところです。

 

これだけの労力と費用を投入したにも関わらず、少なからずの接骨院が開業後短期間で廃業しているのです。

 

メイプラス整骨院グループでは、自由診療を中心にしているにも関わらず多くの新規患者さんが受診しています。

 

それはメイプラス整骨院グループでは、治療家として必要な技術、知識、コミュニケーション能力を、独自の研修を通じて柔道整復師、整体師の方一人ひとりが習得出来るシステムが採られているからです。

 

給料は研修終了後は27万円以上、社会保険完備、住宅手当、昇給制度も整備されています。

 

独立開業志望でも就職してみたら、案外組織の中で働いていれば見えてくることもあるものです。独立かどうか迷っている方こそ、求人に応募してはどうでしょうか。

【柔道整復師・鍼灸師・整体師】求人募集中です!



メイプラス整骨院グループでは柔道整復師・鍼灸師・整体師を積極的に求人募集しています!