開業にかかる準備とは?整体師、柔道整復師の開業

整体師や柔道整復師の資格を有効に生かしたいと考えている方は、独立して開業するのが一つの良い方法です。

 

しかし、そういった整体師や柔道整復師の方にいくつか注意点があります。

 

まず第一に注意しなくてはならないのは、開業する場所です。

 

場所によって利用者の数に大きな差が出てきます。

 

どのような年齢層、属性の人に利用してもらうかで場所も変わってきます。

 

高齢者を顧客ターゲットにするのであれば、住宅街に近いほうがよいです。

 

買い物のついでに立ち寄ることのできるような場所も良いです。

 

また、建物の内装も高齢者向けに段差を少なくしたり、手すりを付けたりしてバリアフリー化を行うことも必要です。

 

会社勤めの方を顧客ターゲットにするのであれば、駅の近くや、商業オフィスの立ち並んでいる場所の一角に開業するのがよいです。

 

営業している時間についても、仕事帰りに立ち寄れるように、少々遅い時間でも融通の利くようにしておくことが必要です。

 

このように、対象とする顧客層を考えつつ、場所の選定を行うことが必須となります。

 

次に注意すべきは、どのようなスタッフを雇うのかということです。

 

整骨院は一人では成り立ちません。

 

健康保険の計算や受付をする人材も必要です。

 

また、施術者も複数人いたほうが高い収益を上げることができます。

 

その際に留意したほうがいいのは、整体師や柔道整復師の求人の出し方です。

 

できるだけ、開業する整骨院のポリシーや方針を示して、経営理念に共感してくれる人を雇うことです。

 

長く働いてくれることにつながります。

 

また、給料や福利厚生など、待遇面や研修期間なども求人広告に明記したほうがよいです。

 

東京、埼玉、千葉など関東へ出て働きたい人は多いので優れた人材が集まるような人材募集が必要です。

 

メイプラス整骨院グループではこうした開業に必要な知識や計画も学べる整骨院グループです。

 

求人情報をみてご興味がありましたら、お気軽にお電話くださいね。

【柔道整復師・鍼灸師・整体師】求人募集中です!



メイプラス整骨院グループでは柔道整復師・鍼灸師・整体師を積極的に求人募集しています!